運がいい人と悪い人では
会話の質が全く違います

 

 

穴口は幼少の頃、「いっしょに遊ぼうよ」と誘われても黙ってしまい、
元気に遊んでいる友達を、ただただ見ている女の子でした。

 

しかし、ある時、自分の内側から「みんなと一緒に遊びたい」という声に従って
友達の和に飛び込み一緒に遊ぶことができたといいます。

 

黙っていれば、誰もあなたのことを理解してくれませんし、
あなたの望みを叶えてくれる人は現れてきません。


あなたが心の声に気づいて、発信してくことで、幸運体質になっていくことができるのです。

 

書籍の中で一貫して書かれているのは、人から応援されて幸運体質になる人の会話術と、
人から応援されず、自分自身の可能性を閉じてしまう運の悪い会話術の違いです。

 

 

運がいい人と悪い人では会話の質が全く違います

本書でお伝えしているのは、うわべだけの会話テクニックではありません。
ふだんの会話の軸を変えることで、運を引き寄せ、人生を好転させる本質的な会話術です。

 

今までの「会話術」の多くは、他人(相手)を軸にしたノウハウやテクニックが書かれていることが多く、そのなかで語られていることは自分を相手に合わせるということでした。それは相手の反応から自分の言うことを決めて、いかに摩擦を減らすのかというようなものです。

 

しかし、本書では逆に、あなた自身のマインドに主軸をおいたコミュニケーションの取り方をお伝えしています。相手も大事なのですが、自分をより主軸において、あなたがどう感じているのか、何を伝えたいのかというものです。あなたはこの書籍をお読み頂くことで、全く新しい開運の扉を開く「マインドフル会話術」を手に入れていただくことができます。

 

そして、あなたはこれから会話がうまくいく人と、いかない人の違いに気づくことが
多くなるでしょう。会話がうまくいくことで人生がドンドンうまく運んでいく人と、頑張っても何をやっても上手く行かない人との違いも分かるでしょう。

 

 

読者限定5大特典をプレゼント


 

1冊、3冊のご購入はこちらから!(Amazon)

 

88冊のご購入の方はこちらから!(Rainbow Angels)

 

 

特典のお受け取り方法

購入したことがわかる注文画面、納品書、領収書を
メールに写真として添付のうえ、下記の宛先までお送りください。

 

■宛先:cs@dynavision.co.jp
■件名:穴口恵子 新刊特典
■本文:お名前、お電話番号、発送先のご住所、生年月日(遠隔セッションの場合のみ)をご記載ください。

 

 

穴口恵子よりご挨拶

人生の主役は「あなた自身」です。
他人の顔色ばかりうかがったり、社会の枠にとらわれたりして
いつも自分を物語の脇役にしていては、いくら饒舌にしゃべっていたとしても
真の幸福感、満足感を得ることはできません。

 

私が、いま会社の経営がうまく行っていることも、年間の100日知覚を海外の聖地で暮らしていることも、1500名以上のセラピストを育成できているのも、すべて「会話」が大きな原因です。

 

あなたもこの「マインドフル会話術」を通して、あなた自身が人生の主役として可能性を開き続けて頂くことを心から願っています。

 

 

著者プロフィール

株式会社ダイナビジョン代表取締役
スピリアルライフ提唱者

 

2013年6月、創始者アモラのワンネス回帰に伴い、ドルフィンスターテンプル(R)ミステリースクールを正式に継承。BBSH(バーバラ・ブレナン・スクールオブヒーリング)卒業。
1年のうち1/3以上を国内外の聖地を巡りながら、セミナーや個人セッション、講演活動などを展開している。

また、アラン・コーエンやドゥーガル・フレイザー、ゲイリー・ズーカフなどの海外のスピリチュアルなベストセラー作家を国内へ招聘しプロデュースを行っている。スピリチュアル事業をスタートするまでは、多国籍企業向けにコミュニケーション研修を提供。主なクライアントは、BMW、ジャガー、本田技研、ソニーなど多数あり、ソニーでは「プロアクティブ・コミュニケーション研修を開発、翌年には最優良プログラムとして社長賞を受賞。

主な著書に、「0.1秒で答えがわかる直感のレッスン」、「インナーチャイルドと仲直りする方法」、
「まんがでわかるお金と仲良しになる本」などがあり、監訳書などを含め19冊に及ぶ。

 

 

 

 

 

マインドフル会話術は具体的に
3つのステップがあります

 

 

ステップ1では、自己対話についてお伝えします。それは自分自身とどのように会話をしているのかということです。会話で最も多い時間は、他人との会話ではありません。自分自身の頭のなかで感じていることや、思っていること、自問自答している時間が最も多いのです。あなたがこのステップで自分の内面を知ることができ、自分への理解が深くなることで、他人と話をしたときにスムーズに会話が進むようになります。


ステップ2では、他社との対話では、お互いの違いを理解して、互いの良さを保ちながら、良い関係を育み、協力していくことが可能になります。会話をうまくいく人は相手にとっても好印象を与える自分軸からのメッセージが伝えやすくなります。

 

ステップ3では、社会に対してどのように接するのか、一対一での会話ですが、より多くの人を意識した発言やコミュニケーションを扱います。あなたが真に人から応援され、望んだものを実現していける幸運体質になることができます。

 

 

 

この1冊の本で、たった一言で奇跡を引き寄せる
運のいい人の会話術が身につきます

 

 

 

目次

第一章 運のいい人、悪い人の会話術

	1 運がいい人は「笑顔」で話す、運が悪い人は「しかめつら」で話す
	2 幸運な人は相手を「ほめる」、不運な人は相手の「文句を言う」
	3 金運がある人は「おかげさま」と思う、金運がない人は「当たり前」と思う
	4 仕事運のある人は「やってみます」と言う、仕事運のない人は「できません」と言う
	5 恋愛運のある人は「素直な思い」を口にする、恋愛運のない人は「思い込み」でものを言う
	6 運が広がる人は「まわりを巻き込む」、運が停滞する人は「自分だけでやる」
	7 開運体質の人は「前向きな本音」を明かす、不運体質の人は「悲劇のヒロイン」になる
	8 成長する人は不運を「成長」と思う、成長できない人は不運を「最悪」と嘆く
	9 あなたはいくつあてはまる?「不運体質」チェックリスト



第二章 真の自分を発見する「自己対話術」

	10 誰かを「怖い」と思ったら──自分の「味方」にしてしまおう
	11 誰かを「苦手」だと思ったら──隠れた自分の「本当の望み」をさぐる
	12 誰かに「違和感」をおぼえたら──その原因をひとつずつつぶしていく
	13 誰かが怒っていたら──怒りの中から自分の「情熱」を発見する
	14 誰かに対して「イライラ」したら──冷静に観察して自分のペースを守る
	15 誰かに「嫌なこと」を言われたら──かんたんに真に受けない
	16 誰かに「後ろめたさ」を感じたら──「いまここにある事実」にフォーカスする
	17 誰かに「不信感」を感じたら──まず自分への信頼感を持つ



第三章 絆を深めるとっておきの「聴き方」

	18 相手を「幸せにする」聴き方──まず安心できる空間をつくる
	19 相手に「信頼される」聴き方──きちんと話を理解していることを示す
	20 相手が「なんでも話せる」聴き方──この「合いの手」を会話にはさむ
	21 相手の「心を開く」聴き方──ニコニコ笑顔で本音を引き出す
	22 相手の「悩みを解決する」聴き方──「本当の望み」に気づかせる
	23 相手との「関係を深める」聴き方──「目」と「口」で素直に感動を伝える
	24 相手の「魂が喜ぶ」聴き方──「瞳きらきら」でこう伝える
	25 相手に「勇気を与える」聴き方──こうして背中を押してあげよう
	26 相手の「怒りをしずめる」聴き方──「真実の声」に耳を澄ます
	27 相手が「自信を持つ」聴き方──「大丈夫」のエネルギーを送る
	28 相手の「本音を引き出す」聴き方──呼吸を合わせてハートに意識を向ける



第四章 あなたが輝き始める「話し方」

	29「やりたいこと」を実現する話し方──「頼まれごと」は「試されごと」
	30 好感度がアップする話し方──笑顔で「ありがとう」を言う
	31 自分らしさを発揮できる話し方──「意見」「注文」ではなく「提案」をする
	32「揺るぎない自信」がつく話し方──躊躇せずに「イエス」と言う
	33「苦手意識」から解放される話し方──「人からよく見られたい」を捨てる
	34「あがらない」話し方──「ありのままの自分」をさらけ出す
	35 相手が「イエス」と答える話し方──ちょっと「言い方」を変えるだけでいい
	36 焦っているときの話し方──「静寂」で自分のペースを取り戻す
	37 人と対立しない話し方──「自分の意見」はこう言えばいい
	38「沈黙」が怖くなくなる話し方──みんなの「呼吸」に意識を向ける
	39 夢をかなえる話し方──自分の夢をどんどん人に話す



第五章 いいエネルギーに満ちた空気をつくる

	40「イエス」を引き出す誘い方──この人にどんな貢献ができるか?
	41 誰かに誘われたとき──「即断即決」でチャンスを逃さない
	42 軽やかに誘いを断る方法──「可能性の扉」を完全に閉じない
	43 好感度を上げる最初の一歩──「笑顔」「元気」「歯切れよく」
	44 人から信頼される話し方──話によく出る「キーワード」を見つける
	45「不信感」をおぼえたときの話し方──勝手に白黒つけない
	46「恐れ」を溶かす話し方──解決に向けて一歩踏み出す
	47 不安がすっきりする話し方──「いま決めない勇気」を持つ
	48「自分の壁」を越える話し方──問題をひとりで抱え込まない



第六章 望みを引き寄せる「開運フレーズ」

	49 感じたことをシンプルに伝えることば──夫婦ゲンカも回避できる
	50 おたがい気づいたことを伝えることば──胸の中にしまいこまないで
	51 素直な気持ちを伝えることば──ただの「クレーム」にならないように
	52 本当の「望み」を発見することば──答えは自分の中にある
	53「迷い」を吹き飛ばすことば──一瞬にして答えにたどりつく
	54「ひらめき」を呼び起こすことば──「ないないキャンペーン」をやめる
	55 べつの可能性が見つかることば──思いきって「自分のパターン」を壊す
	56 自分の「本心」に気づくことば──心の深いところに「釣り糸」をたらす
	57 人生を先に進めることば──新しい可能性の扉をノックしよう
	58 的な人に巻き込まれないことば──うかつに「共感」「同情」しないで
	59 人生のどん底にいる人へのことば──そんなときこそ「おめでとう」



第七章 愛される人になる魔法の「質問」

	60 話がどんどんふくらむ質問──「好奇心」を持って前のめりに
	61 相手に「勇気」を与える質問──現実は誰でも変えられる
	62 何かを失った人への質問──「いまあるもの」へナビゲートする
	63 イヤな気持ちを切り替える質問──「視点」が変われば人生も変わる
	64 より高い意識へと導く質問──人生の可能性は無限大
	65 心に火をつける質問──誰にでも隠れた「情熱ポイント」がある
	66 不運から抜け出すための質問──すべてのできごとに「学び」がある
	67 運を引き寄せる質問──自分なりの「ワクワク」を発見しよう



第八章 一生モノの人間関係を築く法

	68 惜しみなく与える──自分の知恵をどんどんシェアしよう
	69 毎朝、「宣言」をする──望みを引き寄せる「マグネット」になろう
	70 本気で誰かを応援する──素直な思いを伝えてあげて
	71 まわりを幸せにする──自分が気づいたことを「提案」する
	72 自分の未来を決める──「決めた」瞬間、引き寄せが始まる
	73 相手との共通点をさぐる──運を開く「シンクロ・コミュニケーション」
	74 人に裏切られたら──「自分の闇」に気づく絶好のチャンス
	75 「運命の瞬間」をつかむ──つねに「アンテナ」を立てておく
	76 運を的確にとらえる──自分の「ストライクゾーン」を知ろう
	77 願いを現実化する──自分の願いはどんどん口に出そう



〈実践!開運ワーク〉自己対話を軽やかにする7日間

1日目「カンシャンパンタワー」──自分大好きありがとう!
2日目「はらいたまえ、えっへっへ!」──不運なんて飛んでいけ!
3日目「ニコキュー」──みんなに笑顔のプレゼント
4日目「ありがとうの一〇〇〇本ノック」──どこまでできるかな?
5日目「モンスターをやっつけよう」──マイクを持って突撃!
6日目「今日、いちばん心に残ったことばは何?」── 一日を振り返ってみよう
7日目「今日起きた、本当にうれしかったことは?」──ささいなことでもいいんです

 

 

 

実際にこのマインドフル会話術を
学んだ方の声をご紹介します

 

 

彼氏にふられ、仕事もぼちぼち。自分にダメ出ししかしてなかったある日、「いま、あるものは?」という問いから、自分の可能性に気づくことができ、ミュージカルに出演したり、アロマセラピーの先生をしたりする人生に変わりました。

アイさん/28才

 

自信がなくて不安な人生を送っていたとき、「本当にそうなの?」と、何度も自己対話をすることで、自分の才能に気づき、仕事をやめて夢だった作家になることができました。

アサミさん/38才

 

子どもに恵まれず不妊治療をしていたとき、この会話術で「出産しなければ、私は愛されない」と思っていたことに気がつきました。「子どもができなくたって、私は愛される」という真実に目が向き、自分を大事にし始めたら子宝に恵まれました。

メグミさん/44才

 

弁当屋さんのパートをしながら、夫のお金で生きるしかないと思っていましたが、自己対話をしているうちに、料理が仕事になると気づき、仕出し弁当のビジネスで起業することができました。

ミヨコさん/51才

 

 

 

読者限定5大特典をプレゼント


 

 

1冊、3冊のご購入はこちらから!(Amazon)

 

88冊のご購入の方はこちらから!(Rainbow Angels)